ジュエリーQ&A

婚約指輪のラインのデザインで迷っています。ストレート、V字ライン、S字ラインの特徴について教えてください。

← 一覧に戻る

 

婚約指輪は、ラインのデザインによって雰囲気が変わるので、実際につけてみてイメージに合ったものを選びましょう

指輪のデザインは、ストレート・V字ライン・S字ラインなどが一般的です。

婚約指輪の定番は、ダイヤモンドの一粒リングですが、シンプルな指輪だからこそラインのデザインで雰囲気は変わってきます。実際に指にはめてみて、好みの雰囲気になるものを選ぶのが良いでしょう。宝石の大きさや種類などによっても、デザインを変えたほうがよいかもしれません。

ストレートライン

最もシンプルなストレートラインは、スッキリ見せることができるだけに、ダイヤモンドなどの宝石を際立たせることができます。リングの太さなどで雰囲気は変わりますが、全面同じ太さのものもあれば、宝石の近くが細くなったデザインのものもあります。宝石の近くを細くするデザインは、石をより大きく見せたり、目立たせたりすることが出来るため人気のデザインとなっています。

V字ライン

V字ラインは指の根元に向かって切れ込んだような、V字のデザインは、シャープな印象が特徴のリングです。また、はめた時に指をほっそり長く見せてくれる効果があるので、指の長さや細さが気になるという人や、指輪に慣れていなくてきれいに見えるか心配、という人にも適したデザインです。V字のラインが緩やかだと、女性らしい柔らかい印象になりますが、切れ込みが深いとクールな印象になるので、どのくらいのV字にするかもいろいろ試しながら選ぶとよいでしょう。

S字ライン

波打ったようなS字ラインは、指をきれいに見せてくれるデザインとして人気があります。指馴染みが良く、自然な印象になるほか、デザイン性が高いので石の大きさに関わらず華やかな仕上がりにすることもできます。指がスッキリ見えるので、指の太さやむくみが気になる人にもおすすめ。見る角度によって違った表情になるなど飽きがこないので、長く使い続けたい婚約指輪には最適でしょう。

まとめ

婚約指輪のラインのデザインには、ストレート・V字・S字などがありますが、このラインの違いによってつけたときの印象が違ってきます。シンプルで石を際立たせるストレート、指をシャープに長く見せるV字、美指効果のあるS字など、実際につけてイメージに合うものを選ぶとよいでしょう。

一覧に戻る

Contact Us!

お問い合わせ、下見来店予約はこちらから

0120-540-508

〒500-8818 岐阜県岐阜市梅ヶ枝町2-17 駐車場3台あり(店舗北側)
営業時間:10:00〜19:00 定休日:月・火(祝日は営業)
カーナビ番号 058-262-4626

ご予約カレンダーを見る