ブログ

時計修理

鎖が壊れた!メーカーだと高いんでしょ?

← 一覧に戻る

 

 
 
鎖の部品が取れてしまう事例はちょくちょくあります。
長年使用しているうちに、駒の中の棒が錆びて折れてしまうのが原因です。

鎖に汚れがたまっていたり、汗が浸み入って錆びたりします。
(鎖は定期的に洗ってくださいね。)

さてこういった状態の対応策とは。

①メーカーにて鎖一式交換
②あまりの部品を使い部品加工、溶接等での修理対応
③鎖を皮バンドへ付け替えて使用する

①のメリットは、全く新品になるので安心して使える。
デメリットは値段が高くつく。金額の目安としましては本体価格の3~4割位が多い感じです。
(買われた時ではなくて現在の本体価格が60万円だとしたら18~24万位。輸入時計はかなり値上がりしていますので。)

②のメリットは修理予算が通常16000円~25000円位(例外もあります)で済む
デメリットとしましては、すぐにほかの箇所も同じ症状で壊れる可能性があることです。鎖が切れるという事は切れた所だけではなく、全体的にダメージを受けているので、次々と切れていく可能性があることです。

③のメリットとしましては金額がお値打ちに済む、数年ごとにバンドを変えて楽しめる。
デメリットとしまして汗や水に弱い。(当社は モレラート社のベルトを常時在庫しています。)

岐阜市 で 時計電池交換、修理、メンテナンス

ジュエリーの修理(リングサイズ直し、ネックレスの切れ直し)

 パールの糸かえ、ジュエリーリフォーム、宝石鑑別依頼

婚約指輪 エンゲージリング  結婚指輪  マリッジリング等

なら ジュエリー&ウォッチ ゴシマまでご相談ください。

http://www.goshima.co.jp

 

一覧に戻る

Contact Us!

お問い合わせ、来店予約はこちらから

0120-540-508

〒500-8818 岐阜県岐阜市梅ヶ枝町2-17 駐車場3台あり(店舗北側)
営業時間:10:00〜19:00 定休日:月・火(祝日は営業)
カーナビ番号 058-262-4626

ご予約カレンダーを見る